■編集部週番日誌 2005/09/28

本日の週番日誌担当: 編集長



どうも、編集長です。

個人情報の保護が叫ばれるこのご時世に、

自宅の様子(と俺の趣味趣向)を知らぬ間にこのHPで暴露された編集長です。


……まあ、いいんですよ。おもしろ可笑しく書いてくれるのはね。

別に隠さなきゃならんような事があるほど、たいそうな生活してないですし。


でもね、



>風の噂では、そんな編集長の部屋にメロメロになる女性が後を絶たないという…。



なんだよ!? この↑事実無根で滅茶苦茶なオチは!? 

奥さんが見たら誤解するだろ!? はっきり言ってコワイんだからな!!



………。


えー、さて、今日(9月25日)で名古屋万博が最終日。

なんだかんだで来場者数も、つくば科学博の時を上回り、成功を収めたようです。


今回の万博は「地球規模の課題解決の方向性と、人類の生き方を発信」

といったテーマ的なものを掲げていましたが、これを見て思い出すのが、

前回の(要)の日誌にも名前が出てきた、楳図かずお先生のマンガ『14歳』。


人類の繁栄とは反比例に、破壊されてしまった地球が舞台の物語なのですが、

楳図先生の鬼才っぷりが随所に発揮されていて、

壮大なテーマをジェットコースター的なスピードと迫力で描いていく、

最高に面白い作品です。


思い起こしてみると、他にも“環境汚染”や“地球と人類の在り方”をコンセプトにした、

アニメやマンガやゲームがたくさんあります。

作品だけでなく、アーティスト本人がそういった活動に参加していたり、

世界に対して呼びかけを行っている人もいます。


我々「きゃらびぃ」編集部も、真剣にこういった問題に取り組まなきゃいけません。

そこで、取り急ぎ身近な環境改善から始めるため、

俺様の私生活を暴露してくれた(要)に、この荒れ果てた編集部を掃除させようと思います。



●モドル●

■編集部週番日誌 2005/09/24 「潜入・編集長の部屋」

本日の週番日誌担当: (要)



はじめまして。

最近、編集部に入ったアルバイトの (要) です。

今回は編集長の自宅を紹介しようと思います。



洋楽好きで、坊主頭に縁の太い黒い眼鏡。

眼光鋭く、どんな仕事もバリバリこなす、

ダンディな男・編集長の部屋とはいかに!?



ずいっと部屋に入ると、渋い茶色のリビングテーブルと

モダンな照明で飾られたリビング。

本棚には、「ジョジョの奇妙な冒険」や、

楳図かずおの「14歳」など、味わい深い作品が並んでいる。

カ、カッコイイ。思った通りだ。

あれ? でもこの本棚…クラシックプーさんの本棚だ!

テーブルの上には「ちびギャラ」のコースターが!!

え? 意外とファンシーな趣味?

でも、なんの違和感もなく部屋と調和している。



キュートな小物とシックな家具が融合したハイセンスな編集長らしい部屋でした。

風の噂では、そんな編集長の部屋にメロメロになる女性が後を絶たないという…。


●モドル●

■編集部週番日誌 2005/09/18

本日の週番日誌担当:やっちゃん



お久しぶりです。やっちゃんです。

実はワタクシ、デザイナー業の傍ら『きゃらびぃ』宛の読者ハガキの担当もしてます。

今日も読者がオススメする新連載マンガ情報をチェックするべく

ハガキをめくっておったんですが…、



いやもう! みなさんすごいテンションでハガキ書いてらっしゃるなあ〜☆

と、いつもながら感心(笑)



だって、けっこうな量のアンケートに丁寧に答えて下さった上、

「宮●幸●さんが大スキです!!!!!!!」

「高●直●さんボイスが〜〜〜!!!

「松●由●さんが出てるなら…買うしかないっ…!!!」

「井●和●さんが大好きなので…!!!」

「乙女ならハァ×2せずにはいられない…!!(コミックス「金色のコルダ」の感想)」

「テ●ルズ大好きっすー!! この世で一番好き



…と、このような熱い(笑)コメントが、

ハガキの空いた所にみっしりと書き込んであったりするわけです。

にじみ出る読者のスキスキオーラ…。



大変参考になります(笑)。

みなさんが送ってくれたハガキは編集部で楽しく読ませていただいてますよ〜!

(読者ハガキって記事で使っても、お返事を返す機会はほとんどないので…)

これからも、『きゃらびぃ』読者ハガキで存分に熱い想いを語って下さいね!

※HPを見ていただいてる皆さんにお知らせ

前回の週番日誌にて、「ギャラリー」コーナーでお絵かき掲示板を設置する

と書きましたが…現在企画保留中です…(*_*)

楽しみにして下さってた方…スミマセン。

もう少しあとになるか、

何らかの形で参加型コンテンツを増やしていこうとは思っておりますので、

気長に待ってやって下さいませ〜。


●モドル●

■編集部週番日誌 2005/09/10

本日の週番日誌担当:編集長



いいよね! ミュージカル! 俺は好きだね!

これでも幼少のある日、TVゲームをやりたいのに母親にテレビを独占されて、

渋々一緒に観た 『ウエスト・サイド・ストーリー』 にえらく感動し、

このポーズ ↓ をとりながら、近所をぐいんぐいん踊り歩いたコトもあるくらいさ!


ダンシング・編集長

さてミュージカルとえば、3週間ほど前の事ですが、

「ミュージカル 『テニスの王子様』 The Imperial Match 氷帝学園」の

大阪公演を観劇させていただきました。



フレッシュなキャストの魅力はもちろん、アイデア満載の演出や、

シリアスなシーンとコミカルなシーンの絶妙なバランスなど、

バツグンに面白い公演に仕上がっていて、

「これがエンターテイメントだよ!! あんたもそう思うだろ!? な!?」

と、となりのお客さんを捕まえてまくし立てそうになるほどでした。



そしてステージ終了後、楽屋お見舞いを渡すついでに

キャストの方とちょっとだけお話をしたのですが……

そりゃもう“イイ男オーラ”がこれでもか!ってくらい出ていて、

男の自分でも妙に緊張してしまいました。


で、

その興奮冷めやらぬまま会社に戻り、

作業で忙しくしているスタッフを問答無用で捕まえて、

「あーだった、こーだった」 と、

熱く、長く、鼻血を吹き散らしながら (ホントに鼻血が出た) 、語り倒してやりました。



いいよね! ミュージカル! 俺は好きだね!


●モドル●

■編集部週番日誌 2005/09/04

本日の週番日誌担当:Kita



行ってきました、『天保山アイス博覧会』!

これは大阪の海遊館近くにある「天保山マーケットプレース」で行われているイベント。

なんと47都道府県から、約150種類ものアイスクリームが集められているのです!

もちろん指をくわえて見るだけでなく、買うことができます。



昨年は残念ながら都合が合わなくて不参加。

なので今年は編集部の有志を募り、

「誰かが博覧会で買ってきて、編集室でみんなで食べよう」

という企画を立案、実行しました。



買い出し部隊は、俺と、甘いモノを愛する2人の女の子・やっちゃんとバイトのA子さん。

会場に着いた時間が早いせいか、そんなに混んでないなぁ……と思いきや、

人気のソフトクリーム売り場には、長〜い人の列が!

涙を呑んでソフトクリームは諦め、「ご当地アイス」の売り場へ。



他の編集部員から巻き上げた──ではなく、参加費として集めた1万円を握り締め、どのアイスを買うか、かしましく議論しながら買い込みましたよ、20個以上!

しかも選ぶ時の基準は「こんなアイス喰ったことねぇよ!」なので、静岡の『うなぎアイス』や、宮城の『真珠アイス』、土佐の『焼きなすアイス』など、ほとんどが珍品。



あまりの量の多さと俺たちのテンションの高さに、レジ係のお兄さんも苦笑。

おまけに博覧会で用意されていたお持ち帰り用パックには収まりきらず、

特別に搬入用のパッケージを出してもらって詰めてもらいました。

レジ係のお兄さんありがとう!



編集部に戻り、みんなで「これは旨い!」「こ、これはちょっと……」と感想を言い合いながら、味わいました。

ちなみに、意外に美味しかった珍品アイスは大阪の『青汁アイス』。

CMでも「まずい!」と言われている青汁ですが、このアイスはなかなか美味しい。

一度ご賞味あれ。



残念ながら、この博覧会は9月5日で終了してしまうのですが、

もし来年も開催されたら、ぜひ参加してみてください。

ではでは。


●モドル●

■編集部週番日誌2005/8/28

本日の週番日誌担当:ツバサ



漫画家の登竜門といえば、

雑誌への持込、投稿!

実は俺は今夏、同人誌即売会に行った際に

某出版社に自分の作品 (漫画) の持込をしました!



電話とかの事前アポはいらなかったけど、

見てもらうための列が出来ていて、

みんな自分の同人誌とか生原稿をもって

緊張した面持ちで順番を待ってた。



俺は「けちょんけちょんに、けなされるかもしれない」

って思いながらも、心のどこかでは

「最近は自分のクオリティも右上がりだし結構褒めてもらえるんじゃ!?」

とか思って内心ちょっとワクワクして待った。



けど待っている間に周りの人の原稿がやっぱ目に入ってきて、

案の定というか、どんどん自信喪失。

やっぱりみんな絵上手い!



見てもらって、

「ストーリーの根本的な作り方を変えてみたらどう?」

なんて言われちゃったけど、

提案された方法は目からウロコ!で、行って良かったと思えた!



編集部に帰って『室長』に、そのアドバイスを報告したら、

「それっていつも君に私が言ってることやん! 聞いてへんの!?」

なんて叱られてしまいました…。


●モドル●

■編集部週番日誌2005/8/21

本日の週番日誌担当:T美



「何時に来てもすでに編集部に来られてますね」と、

よく“ぬし”呼ばわりされている、T美です。

確かに、朝から夜遅くまでいることは多いかもしれんけど、

そういつもいつもいるわけではないんですけどね。

なんかこう言われるとうれしくないような…。


そんな私の秘かな楽しみは、まだ誰もいない早朝から来て、

サンプルCDを聞くこと。中でもドラマCDやラジオCD。

一人で聴いてはほくそ笑んだり、大笑いしたり、突っ込んだり…。


サントラやキャラソンのCDなら、みんながいる時にいっしょに聴けるけれど、

ドラマCD聴いて、喜んでる姿は誰にも見られたくないもんね。

もし見られたら、やばすぎる。人格疑われるに違いない。


他のスタッフが出社する10時頃になると、音楽系のCDに変えますが、

たまに、宅急便のおじさんがやけに早く、それも突然事務所のドアをあける時があるので、慌てます。


もちろん、これはあくまで仕事、原稿書く前の準備ですよ。


●モドル●

■編集部週番日誌 2005/08/14

本日の週番日誌担当:編集長



おっ、見つかっちまったかい。へっへっへ。

ここで俺が原稿書くのをサボって、のんびり週番日誌を書いているのは内緒だぜ?

なんせ、ただでさえお盆進行で日程がタイトなのに、

エアコンのせいで体がダルくて、やる気が出なくて、

締切から逃げ回っているんだからな。

俺が原稿を遅らせているページの担当者はきっとカンカンだぜ!

ひっひっひ!



さて、その哀れなページの担当者は……



俺だよ! 馬鹿野郎! 自分が困るんだよふざけんなよ!!



100円均一のお店で買ったお菓子をむさぼり食いながらこの日誌を書いたり、

yahoo!のトピックスを見て「へー」とか言ってる場合じゃないんだよ!



でも、ちょっと考えてみて下さいよ、みなさん。

もう8月13日なんですよ? 一体、いつの間に夏が始まってたんですかね?

振り返ってみると、今年の「夏イベント」への参加具合ったら…



・花火 → ×

・海 → ×

・プール → ×

・お盆帰省 → ×

・キャンプ → ×

・フジロック → ×

・サマソニ → ×

・ビール等の飲み過ぎによる夏太り → ◎



なんだよコレ! ちくしょう! 輝く太陽と突き抜けるような青い空を返せ!!

そりゃ気持ちもクサって、やる気なんか出ないって。

こんな惨めな俺に週番日誌を振りやがって…

担当は誰だっけ……

ああ、kitaだったな…

こうなったら貴様の似顔絵を描いて晒してやる…


編集長の目に見えているKitaの姿。

まあつまり何が言いたいかって言うと、

みなさんこの夏はどうでしたか?ってことなんです。


●モドル●

■編集部週番日誌 2005/08/07

本日の週番日誌担当:Kita


こんにちは、犬食いとツナマヨネーズおにぎりを愛する男・KことKitaです。

オレの肉体の半分はツナマヨおにぎりでできていると自負しております。


そんなオレには、こよなく愛するもう1つの「あるもの」があります。


それはネット通販!

なにしろ編集室にいながらにして買い物ができる!──あわわわ──じゃなくて、家にいながらにして買い物ができてしまうのです!

ぽちっとボタンをひと押しすれば、後は荷物が届くのを待つばかり。

しかも、買えば買うほどに 「あなたはこんな物が好きなんでしょう?」 と言わんばかりにオススメ商品がラインナップされてくる、あの機能の優れっぷりときたら!


通販で手に入れた物の中で、今一番のお気に入りのアイテムを紹介しましょう。

それは全日空だけで販売されている 『ANA UNIFORM COLLECTION』。

全日空歴代9タイプの制服をフィギュア化したこのアイテムは、クオリティが高く、服の素材の違いまで伝わってくるほど。

売店ではいつも売り切れという超人気商品ですが、通販でなら買えるのです!

今、届いたスチュワーデスさんたちを机の周りにウキウキと飾って仕事をしております。


編集長「Kitaくーん、なんかものすごい額の請求書来てるでー」


え、あ、あれ? そ、そそ、そそそそうですかっ。

オレの貢ぎっぷりを知っている編集部員たちは、ネット通販サイトを 『悪女』 と呼びますが、だれもオレを止められない! 快感なんですよ!!

だから今日も愛をこめてクリックするのです。


●モドル●


・最新の記事へ

・2005年 12月〜1月

・2005年 10月〜11月

・2005年 8月〜9月

・2005年 6月〜7月

・2005年 4月〜5月

・2005年 3月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトは「IE5.0」で動作チェックをしています。
当サイトで使用されている全ての文章・画像・その他の無断転載、使用、複製を禁止いたします。
ご意見・ご感想・お問い合わせなどは、 isindensin@isindensin.comまでお願いします。